民舞研研究誌「民族舞踊教育研究」第13号が完成しました。

 

民舞研50周年企画の一つとして、9つの地元保存会と民舞研の会員による座談会、お囃子の資料などが掲載されています。また、創立メンバー座談会や長く民舞研で活動してきた古矢比佐子さんが民舞研と自分との関わりや保存会との出会い、そして学校・地域での実践をまとめていて、読み応え十分です。日本の半世紀に渡る民族舞踊教育の歴史も見えてくる貴重な内容です。ぜひご覧ください。(1000円)

 

購読希望の方は、園田まで連絡ください。

sonosen1009@gmail.com